Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀 3

 

[配信]
バンダイチャンネル ほか:4月3日(土)より毎週土曜日23:00~

 

 

[放送]

TOKYO MX:4月3日(土)より毎週土曜日22:30~
BS日テレ:4月3日(土)より毎週土曜日24:00~

 

 


[あらすじ]
台湾で「知らない人間はいない」と言われるほど、子供から大人まで楽しまれてきた人形演劇『布袋劇(ホテイゲキ)』。
その映像にほれ込んだニトロプラス“虚淵玄”が原案・脚本・総監修を担当、台湾布袋劇で随一の知名度とクオリティを誇る制作会社“霹靂國際多媒體股份有限公司(略称:霹靂社)”との奇跡のコラボレーションによる、完全新作の日台合同映像企画。
2021年4月3日(土)に放送開始となるTVシリーズ3期『Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀3』は、『Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀』『Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀2』に続く物語。『Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀2』で魔脊山の谷間に転落した婁震戒と七殺天凌の行方を捜す殤不患達に新たな魔の手が忍び寄る……。
キャラクターデザインはニトロプラスが率いるデザイナー陣(新たに“猫缶まっしぐら”が参加)が担当。人形の造形アドバイザーとして、フィギュアメーカーの“グッドスマイルカンパニー”も引き続き参加。
日本や台湾のみならず、アジア圏で評判を得た本シリーズは、コミカライズなどメディアミックスも展開中。

 

 

[キャスト]
凜雪鴉(リンセツア):鳥海浩輔
殤不患(ショウフカン):諏訪部順一
浪巫謠(ロウフヨウ):西川貴教
聆牙(リョウガ):小西克幸
捲殘雲(ケンサンウン):鈴村健一
丹翡(タンヒ):中原麻衣
刑亥(ケイガイ):大原さやか
萬軍破(バングンハ):大塚明夫
異飄渺(イヒョウビョウ):花江夏樹

 


[スタッフ]
原作:Thunderbolt Fantasy Project
原案・脚本・総監修:虚淵玄(ニトロプラス)
操演・撮影:霹靂國際多媒體股份有限公司
キャラクターデザイン:ニトロプラス(三杜シノヴ/なまにくATK/猫缶まっしぐら)
武器デザイン:霹靂國際多媒體股份有限公司
造形アドバイザー:グッドスマイルカンパニー
音響監督:岩浪美和
制作:Thunderbolt Fantasy Project


公式サイト


©Thunderbolt Fantasy Project

Tags:
“Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀 3” に最初のレビューを書きませんか?

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

まだレビューはありません。