[配信]
dアニメストア :7月4日(土)より 毎週土曜23:30~
ABEMA :7月7日(火)より 毎週火曜23:30~
niconico:7月9日(木)23:30以降、順次配信
GYAO!:7月9日(木)23:30以降、順次配信
ひかりTV:7月9日(木)23:30以降、順次配信
FOD :7月9日(木)23:30以降、順次配信
BANDAI CHANNEL:7月9日(木)23:30以降、順次配信
Hulu:7月9日(木)23:30以降、順次配信
J:COMオンデマンド:7月9日(木)23:30以降、順次配信
TELASA:7月9日(木)23:30以降、順次配信
U-NEXT :7月9日(木)23:30以降、順次配信
アニメ放題:7月9日(木)23:30以降、順次配信
Amazon Prime Video :7月9日(木)23:30以降、順次配信
NETFLIX:7月9日(木)23:30以降、順次配信

 


[放送]

TOKYO MX:7月4日より 毎週土曜日 23:30~

とちぎテレビ:7月4日より 毎週土曜日 23:30~

群馬テレビ:7月4日より 毎週土曜日 23:30~

BS11:7月4日より 毎週土曜日 23:30~

読売テレビ:7月6日より 毎週月曜日 25:59~

テレビ愛知:7月5日より 毎週日曜日 26:05~

AT-X:7月4日より 毎週土曜日 23:30~

 


[あらすじ]
二千年の時を経て蘇った暴虐の魔王――だが、魔王候補を育てる学院の適性――《不適合》!?人を、精霊を、神々すらも滅ぼしながら、延々と続く闘争に飽き、平和な世の中を夢見て転生した暴虐の魔王「アノス・ヴォルディゴード」。しかし二千年後、転生した彼を待っていたのは平和に慣れて弱くなりすぎた子孫たちと、衰退を極めた魔法の数々だった。魔王の生まれ変わりと目される者を集め教育する“魔王学院”に入学したアノスだが、学院は彼の力を見抜けず不適合者の烙印を押す始末。さらには、伝説の魔王は自分とはまったくの別人という事になっていた。誰からも格下と侮られる中、ただひとり親身になってくれる少女ミーシャを配下に加え、不適合者(魔王)が、魔族のヒエラルキーを駆け上がる!!「摂理だろうと運命だろうと、奇跡だろうと、俺の眼前ではただひれ伏し消えるのみだ。」

 


[キャスト]
アノス・ヴォルディゴード:鈴木達央
ミーシャ・ネクロン:楠木ともり
サーシャ・ネクロン:夏吉ゆうこ

 


[スタッフ]
原作:秋
キャラクター原案:しずまよしのり
総監督:大沼 心
監督:田村正文
キャラクターデザイン:山吉一幸
シリーズ構成:田中 仁
音楽:井内啓二
アニメーション制作:SILVER LINK.


公式サイト


©2019 秋/KADOKAWA/Demon King Academy

 

[配信]
未定

 

 

[放送]
読売テレビ・日本テレビ系:4月11日(土)5時30分~

 

 

[あらすじ]
50年の時を超えてハクション大魔王とアクビが帰ってくる!その目的はアクビが女王になるため、なんとあのカンちゃんの孫のもとで修行だとか!?今時の小学生、カンちゃんの夢を見つけるためにアクビが大奮闘!ところが、いたずら好きなアクビの弟プゥータも登場して人間界は大パニック!はたして夢は見つかるのか?

 

 

[キャスト]
ハクション大魔王:山寺宏一
アクビ:諸星すみれ
プゥータ:山下大輝
与田山カン太郎:島袋美由利
与田山タカシ(カンちゃんパパ):村本享太郎
与田山ヨウ子(カンちゃんママ):日髙のり子
与田山カンイチ:古川登志夫
賢麻里マリオ:戸松 遥
金甘利ゆみず:関 智一
ソレカラおじさん:チョー

 

 

[スタッフ]
原作:タツノコプロ
監督:濁川 敦  
シリーズ構成:金杉弘子  
キャラクターデザイン原案:吉田すずか  
キャラクターデザイン:武本 心野口征恒
アニメーション制作:タツノコプロ、日本アニメーション


公式サイト

 

©タツノコプロ・読売テレビ

 

[配信]
<地上波同時配信>
ABEMA : 7月11日(土)より 毎週土曜日24:00~

 

dアニメストア:7月19日(日)より 順次配信開始予定
niconico(ニコニコ生放送/ニコニコチャンネル):7月19日(日)より 順次配信開始予定
GYAO!:7月19日(日)より 順次配信開始予定
ひかりTV:7月19日(日)より 順次配信開始予定
FOD :7月19日(日)より 順次配信開始予定
BANDAI CHANNEL:7月19日(日)より 順次配信開始予定
Hulu:7月19日(日)より 順次配信開始予定
J:COMオンデマンド:7月19日(日)より 順次配信開始予定
ビデオパス:7月19日(日)より 順次配信開始予定
アニメ放題:7月19日(日)より 順次配信開始予定
U-NEXT :7月19日(日)より 順次配信開始予定
Amazon Prime Video:7月19日(日)より 順次配信開始予定
NETFLIX:7月19日(日)より 順次配信開始予定

 

 

[放送]
TOKYO MX:7月11日(土)より 毎週土曜24:00~
BS11:7月11日(土)より 毎週土曜24:00~
とちぎテレビ:7月11日(土)より 毎週土曜24:00~
群馬テレビ:7月11日(土)より 毎週土曜24:00~
MBS:7月11日(土)より 毎週土曜26:08~
テレビ愛知:7月14日(火)より 毎週火曜25:35~
AT-X:7月12日(日)より 毎週日曜22:00~

 


[あらすじ]
《最終負荷実験》という名の、アンダーワールド全土を巻き込んだ《人界》軍と闇の軍勢の戦争。
戦局は、《光の巫女》アリスの奪取を目論む《ダークテリトリー》軍ガブリエル一派と、
アンダーワールドを守ろうとする《人界》軍アスナたちとの戦いへと様相を変えつつあった。

未だキリトが精神世界の奥深くで眠り続ける中、《闇神ベクタ》ことガブリエルは、
現実世界から幾万もの米国プレイヤーたちをログインさせ、《人界》軍の一挙殲滅を狙う。
対するアスナたちは、アンダーワールド創世の神の名を冠する3つのスーパーアカウントで抗戦する。

《創世神ステイシア》のスーパーアカウントを得たアスナは、
《人界》軍とともに米国プレイヤーと死闘を繰り広げ、
《太陽神ソルス》のスーパーアカウントを得たシノンは、アリスを拉致したガブリエルを追う。
そして、《地神テラリア》のスーパーアカウントを得たリーファも、アンダーワールドへとたどり着く。

それだけではない。リズベットの気迫こもった檄に応じた《ALO》のプレイヤーたちが、
鍛えあげたキャラクターを、コンバートし《人界》軍側へ参戦する!

この大戦はアンダーワールドの存続だけではない。
究極のAIであるボトムアップ型人工知能、さらには人類の未来をかけた戦いでもある。
そしてその行く末は、 今は深く眠る一人の少年――《黒の剣士》が握っている。
《アリシゼーション》編 、ここに完結!

 

 

[キャスト]
キリト:松岡禎丞
アスナ:戸松 遥
アリス:茅野愛衣

 

 

[スタッフ]
原作:川原 礫(「電撃文庫」刊)
原作イラスト・キャラクターデザイン原案:abec
監督:小野 学
キャラクターデザイン:足立慎吾・鈴木 豪・西口智也・山本由美子・戸谷賢都
アニメーション制作:A-1 Pictures

 

公式サイト


©2017 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/SAO-A Project

 

[配信]

ytvMyDo:毎週土曜夜6:00~(1週間限定見逃し配信)

Hulu
dTV
dアニメストア
U-NEXT

 


[放送]
読売テレビ・日本テレビ系全国29局:毎週土曜夕方5:30~

 


[あらすじ]
超常能力“個性”を持つ人間が当たり前の世界。憧れのNo.1ヒーロー・オールマイトと出会った“無個性”の少年・緑谷出久、通称「デク」は、その内に秘めるヒーローの資質を見出され、オールマイトから“個性”ワン・フォー・オールを受け継いだ。デクはヒーロー輩出の名門・雄英高校に入学し、笑顔で人々を救ける最高のヒーローになることを目指して、クラスメイトたちと試練の毎日を過ごしていた。 林間合宿での敵<ヴィラン>連合による襲撃事件をきっかけに、オールマイトは宿敵オール・フォー・ワンと激突。オール・フォー・ワンを倒すものの、オールマイトは力を使い果たし、プロヒーローを引退。デクはオールマイトの意志を継ぎ、最高のヒーローになることを改めて決意する。新たな必殺技を修得したデクは、難関の「プロヒーロー仮免許取得試験」に挑戦。全国から集まったライバルたちに立ち向かい、見事試験に合格!“最高のヒーロー”にまた一歩近づいた。 そして、次なるステージは、プロヒーローの下での「インターン活動」。そこでデクは、新たな“脅威”と、新たな“使命”に出会うことになる―!

 


[キャスト]
緑谷出久:山下大輝
通形ミリオ:新垣樽助
爆豪勝己:岡本信彦
麗日お茶子:佐倉綾音
飯田天哉:石川界人
轟焦凍:梶裕貴
切島鋭児郎:増田俊樹
蛙吹梅雨:悠木碧
八百万百:井上麻里奈
天喰環:上村祐翔
波動ねじれ:安野希世乃
オールマイト:三宅健太
サー・ナイトアイ:三木眞一郎
ファットガム:興津和幸
死柄木弔:内山昂輝
オーバーホール:津田健次郎
壊理:小林星蘭

 


[スタッフ]
原作:堀越耕平(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)
総監督:長崎健司
監督:向井雅浩
シリーズ構成・脚本:黒田洋介(スタジオオルフェ)
キャラクターデザイン:馬越嘉彦
アニメーション制作:ボンズ


公式サイト


©堀越耕平/集英社・僕のヒーローアカデミア製作委員会

Showing all 4 results